読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pj-sinの日記 3rd season

jazzとfusionとrockを愛してやみません

そゆのやめてもらっていいかな?

「~してもらっていいかな?」って最近よく聞く表現です。

恐る恐るお願いしてるみたいな感じですが、「やめる」みたいな禁止の命令ですらお願いなんですな、これが。ホントにやめてくれるのか?ポンとDon’t do it!くらい言ってくるわけですからね、外人さんは。敏感ですよ、自分の「嫌」については。

 

こゆのもやめてもらって・・・じゃねえ!ヤメロオ!

 

東芝社長陳謝 「お墨付き」なし決算発表』

(フジテレビ系(FNN) 4/11(火) 21:14配信)
経営再建中の東芝は、監査法人の「お墨付き」がない、異例の決算発表を行い、綱川社長が記者会見で陳謝した。
綱川社長は「大変なご迷惑、ご心配おかけしておりますことを、心からおわび申し上げます」と述べた。
東芝の2016年第3四半期の決算をめぐっては、アメリカの原子力子会社の会計処理における、不適切なプレッシャーについて、監査法人東芝との意見の対立が、最後まで解消されなかった。
会見で綱川社長は、監査法人の意見表明なしで決算発表に踏み切ったことについて、「これ以上延期しても、監査法人からの意見表明を得られるかわからない」と説明した。
また、上場廃止の可能性については、「それは東京証券取引所が判断することで、そういう事態にならないように努めていく」と述べるにとどまった。.

 

 

 いわゆる監査法人(顧問公認会計士・税理士さん)のサインは決算の最終仕儀でありましてこれがない決算なんてあり得ません(もちろん監査法人なしで「頑張って」個人での確定申告も可能ですが、上場企業でそれってないです)。もちろん顧問契約上から言えば、監査法人にとって企業はお客さんです。が、法律に殉ずるトップ・ライセンスの最たる人たちでもあるはずです。これは所謂「客のワガママ」な訳でピシャリとたしなめないといけない訳です。だいたい「意見表明」ってなんだよ?「監査法人が我々の意見を諾し、合わしてくれる」ってことでしょが。違法行為に複数で乗っかって~それ「共謀」じゃねえの(イカンですな!)?「不適切なプレッシャー」?いやいやいや、おまいたち企業側がそれニジニジ出して来てんだろがよっそれっ!ま、しかしこの記事からだけ読むと、監査法人も「いや、内容は認められるものではありませんが。まあ認めちゃったら違法ですしね、へへへ・・・。で決算作業はまあお手伝いしたと。付き合いも長いですしね、へへへ・・・」みたいなヘラヘラ感しか感じられません。

 

毅然として「私共は引かせていただきましょう」くらい言ってほしかった。