読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pj-sinの日記 3rd season

jazzとfusionとrockを愛してやみません

『甘々と稲妻』で号泣

こゆの弱いですな~もう設定だけで泣きます。。。自分不器用っすから・・・。

 

でまあ7月のレッスンはなんと午前中に家で練習しててレッスンに楽譜を持っていくのを忘れるという大失態!!先生にも平謝りだったが「もし覚えてるんやったら出来るで~しよかあ?」と言ってくださる。。なんとお優しい!自分は意外と(?)いらいらしやすい時がある(最低!)のでこういうご対応のできる方は神様に見える。いつも直さなければとは思っているんです。でまあなのに楽譜なかったらオレがやっぱり出来ないので手持ちの楽譜の中から比較的簡単なのを選んでやってみた。この辺っ!この辺なんだよなあ~普通1ヶ月練習してたらそんな複雑な曲やってるんじゃない訳だし(自分がやってるくらいですから)覚えてて普通でしょうがっ!それが何っ!このざまはよっ!(to自分)

でも考えてみたら先生はレッスンはもとよりセッション(客が自分の好きな曲を持ってきてバックで演奏してあげる)でもさらにはライブでも「すんません~この曲やりたいんすけど~」みたいなワガママお客の要望をハイハイと二つ返事でかなえてあげるわけだから凄すぎる、神としか思えない訳です。それもいついかなる時でも「プロ」のクオリティ!で80代って~信じられますかっての!こんな風になれたら、なれなくてもせめて近くに行く努力は続けていかなければならないっ!

 

で急遽の曲がこちら~

Grant Green - Deep River 』

https://www.youtube.com/watch?v=Q6g0Th9gvUo

グラント・グリーンならではのストレートな演奏。ゴスペル霊歌っぽい感じのシンプルな曲だが先生はご存じないとおっしゃりながら、ソロ時のブルージーな演奏が凄かった!めったにブルース的な感じでは弾かれないのだがさすが!でした。こちらのバージョンはピアノがハービー・ハンコック。『Rock it』とかの新鋭っていうか難しいことやってる印象あるけどこういう演奏もさすが。

 

『The Flintstones Opening and Closing Theme 1960 1966 』

https://www.youtube.com/watch?v=uq7noaMwLfg

こちらはアメリカンアニメの曲、先生もご存じでした。「確かビッグバンドの曲やなあ」とおっしゃってました。こんなバ-ジョンもあります。

Barney Kessel & Herb Ellis - Flintstones Theme 』

https://www.youtube.com/watch?v=EMrv9aXOCnA

バーニー・ケッセルハーブ・エリスの共演。二人とも大好きですな!

 

失態しないよう、癇癪起こさぬよう、口癖の呪文にして参ります。。