読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pj-sinの日記 3rd season

jazzとfusionとrockを愛してやみません

行為の理想的な長さは31分

ま、まさかこんなこと「なんだ?」って思って検索してくる人なんてまあいないですよね・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。。。

ダラダラ、はいけません・・・。。

 

 

来月のレッスンは~

 

『オードリー ヘップバーン主演 The Song Is You』

https://www.youtube.com/watch?v=Yy-6c3g1idc

大有名「ローマの休日」の中の曲。この映画バージョンは美しいストリングサウンドですが、もちろんレッスンではスイングで迫りたいです。

あ、ローマの休日で行動を共にしていた記者(だったか?)に王妃様と気づかれたオードリー・ヘップバーンがめちゃくちゃ暴れまくるシーンがあったって思うけど、なんであんなに暴れたの?子供心に「女子って怖いよね~」って思ったものです。

女心は難しすぎる。。(いい年をして言うことじゃありません。でも分からないままにしといた方がいいこともある気がします)

 

『2篇 三井住友VISAカード CM 「将来の夢」「あたらしい恋人」 』

https://www.youtube.com/watch?v=8gF6lMxLSGc

『Reinhardt・Grappelli - Tea For Two (good sound quali-tea) 』

https://www.youtube.com/watch?v=syvDnY7cuVA

ジャズバイオリンの最高峰、ステファン・グラッペリと「左指が2本しか動かないギタリスト」ジャンゴ・ラインハルト(5本動いても足元にも及びません。。)の見事な競演!この曲はすごい古い曲なんだけど意外とジャズギタリストの演奏がありません。ジャンゴが凄すぎてみんな敬遠したのかな?またいいバージョンがあったら教えてください。先生が「前奏のついてるやつが本当のバージョンやで」と仰ってましたがこちらのことかな。確かに(前奏)二人で午後カフェに行って、頼んだお茶が来て、(本曲)さあ・・・みたいな感じでてますね。こちらはしっとりとやりたいです。.

 

にしてももっとも~っと練習しなくちゃ!