読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pj-sinの日記 3rd season

jazzとfusionとrockを愛してやみません

恋の味をご存じないのね

大橋巨泉さんがお亡くなりになりました。実は爺々はドッペリ世代なのですがそのご活躍時は実家住まいでほとんどテレビを見せてくれなかったのであんまり詳しくは出ておられた番組のことなど知りません。しかしながら田舎に住んでいた子供時代などは「ケッ!東京モンが面白楽しく(おかしくじゃありません)やりやがって」などと嫉妬&羨ましく&少し恥ずかしく思っていたのを思い出します。今もその思いはあんまり変わっていません。

で今日のブログタイトルですが、あのジャズの名曲のタイトルの和訳を大橋巨泉さんがされたとのこと。

 

『You Don't Know What Love Is / Larry Coryell 』

https://www.youtube.com/watch?v=Wd9LftvGVjI

私にとってまずこの曲と言って出てくるバージョンがこちら。自分で弾いたらエンディングは必ずこちらのパターンになってしまいます。

 

『Pat Martino - You Don't Know What Love Is』

https://www.youtube.com/watch?v=-1Aszp3Fpkg

こちらもよく聞いたバージョン。失恋にもうあきらめたような気鬱さが雰囲気です。パット・マルティーノは凄い早弾きで走るタイプで??の時もあるんですが(出来ないしね)こういうのはタイプです。

 

John Coltrane - You Don't Know What Love Is 』

https://www.youtube.com/watch?v=JrwSuy6ZBjI

ギター以外はないの?とおっしゃる向きにはこちらのもう定番バージョンを。

凄い思い入れ入ってる感じですな。ジャズギターではこういうのは難しいかな。

 

お疲れ様でした。RIP.