読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pj-sinの日記 3rd season

jazzとfusionとrockを愛してやみません

心臓を大切にしていく

 

「sin爺そこにお座りなさい」

f:id:pj-sin3:20160505212829j:plain

 

「は、はあ・・・なんでしょう・・・」

 

 

「浮気、しましたね」

 

 

(ドキーーーーーーーーーーーッ!)

 

 

「いや、いやいやいや、な、なんで、あ、違っ、何の、何のことかさっぱり(飲んでいたチェリオを持つ右手が小刻みに震える。プルプルプル・・)。。。あっ!朝、水をやってくるのを忘れて・・」

「それは植木(ピシャリ)」

「そ、そう。。ウエキ・・」

クレイジー・キャッツも駄目です(ピシャリ)」

「そ、そう。。それは等さん・・」

「サルがごちそうにありついた時の?(ピシャリ)」

「そ、そう。。それはウキキ・・」

長野五輪の男子ジャンプも無理(ピシャリ)」

「そ、そう。。それはフナキ・・」(いやもうすでに「キ」しか合ってないんだけど。でもうボケツッコミ逆転してるんだけど。いやいやいやここは守備!守備は最大の防御、いやなに言ってんのか自分でも。。今は徹底的に耐えるしかない!忍耐っ、そうっ忍耐なんだっ!)

 

 

本当に心臓って様々なプレッシャーに日々さらされてるんだなあ~って思います(コラッ!)。

 

でもね、ベランダ事件以降不可能になりましたよね(聞くなっ)。。。

なんでUWAKIするんかね、人間。

 

てなわけでベランダの魔術師、sin爺(完全女性のミカタ)でございました。

心臓とJOKANO大切に、などとこどもの日の誓い  ( ∑ オイッ!)